死亡の場合

総合共済

契約者 ケガによる死亡 120万円
ケガ以外による死亡 20万円
配偶者 5万円
  • 契約者死亡の場合、あわせて退職見舞金をお支払いします。(契約期間1年以上の場合)

総合共済について

火災共済

火災等・住宅災害等により建物に損害を受け、その事故により契約者または契約者の同居親族が死亡した場合

契約者 2万円
同居親族 1万円

火災共済・自然災害共済について

自然災害共済

風水害等共済金、地震等共済金、盗難共済金(持ち出し家財を除く)、または火災共済から火災等共済金もしくは住宅災害等共済金が支払われる場合で、その事故により契約者または契約者と生計を一にする親族が死亡した場合

1口あたり 1万円(1事故1名あたり)

火災共済・自然災害共済について

団体生命共済

1口あたり 100万円
  • 公務・交通災害死亡は1口あたり50万円を上乗せしてお支払いします。

トリプルガードについて

自動車共済

自損事故(M型・G型) 1,500万円
搭乗者傷害(M型) 1,000万円
無共済等自動車傷害 契約内容により最高2億円、または1億円
人身傷害補償
(N型・O型・S型)
契約の共済金額を限度に損害額を補償。損害額は、事業規約に定められた基準に従い教職員共済で算出。
  • 自損事故、搭乗者の傷害についても補償。
    ただし、搭乗者傷害特約を付帯した場合、さらに1,000万円を補償。

自動車共済について

レスキュースリー(交通災害共済)

個人型
(1口あたり)
交通災害死亡 140万円
一般傷害死亡 40万円
家族型
(1口あたり)
交通災害死亡 本人 562万円
配偶者 462万円
その他の家族 312万円
一般傷害死亡 62万円
  • 個人型の基本コースは3口、安心コースは5口、充実コースは10口です。

レスキュースリーについて

年金共済

掛金払込期間中

B型 1口あたり2,000円および年金積立金
適格型 1口あたり2,000円および年金積立金
A型 遺族福祉年金
60歳未満の死亡に対し1口あたり月額5,000円を年金形式で10年間(共済金額は2年目から年5%複利逓増)
  • A型は上記に加え、年金積立金をお支払いします。
  • A型の新規契約のお取扱いはしていません。

年金受取期間中

未払年金の現価を死亡共済金受取人に一括してお支払いします。
死亡共済金受取人が配偶者の場合は、一括受取にかえて残余期間中(終身年金は保証期間中)、年金で受取ることもできます。

年金共済について

新・終身共済

契約内容に応じて次の共済金額

基本契約
(終身保障)
2,000万円~100万円
定期生命特約
(60歳までの保障)
1,000万円~100万円
  • ただし基本契約と定期生命特約を合わせて2,000万円が契約の上限です。

新・終身共済について

共済金のご請求について

お支払い内容は概要です。詳しくは各共済のパンフレットをご確認いただくか、所属事業所または本部までお問い合わせください。