賠償事故の場合

総合共済

契約者およびその家族が偶然な事故により他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊すなどして、法律上の賠償責任を負ったとき

個人賠償 最高3,000万円(国内外を問わず)

契約者ご本人の業務遂行に起因し、賠償責任を負ったとき(損害賠償金・弁護士費用等)

教職員賠償 最高3,000万円

総合共済について

火災共済

失火見舞費用共済金
(空家・貸家を除く)
最高100万円(1世帯あたり40万円限度)
漏水見舞費用共済金
(耐火のみ、空家・貸家を除く)
最高50万円(1世帯あたり15万円限度)
修理費用共済金
(借家かつ耐火のみ)
最高100万円

火災共済・自然災害共済について

自動車共済

対人賠償 無制限(G型は1億円)
対物賠償 N型、O型、S型 無制限
M型 最高1,000万円
G型 最高500万円
刑事訴訟弁護費用 自動車事故により相手を死傷させて刑事訴訟の被告人となったとき、またはなるおそれが生じたことにより要した弁護士費用
最高300万円(1事故につき)

弁護士費用特約を付帯している場合

弁護士費用 被害事故で相手に損害賠償請求するとき要した弁護士費用
最高300万円(1事故1被共済者につき)

自動車共済について

レスキュースリー(交通災害共済)

契約者およびその家族が偶然な事故により他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊すなどして、法律上の賠償責任を負ったとき

個人賠償 最高1億円(国内外を問わず)
※契約者本人の契約口数が個人型2口以下の場合、最高1,000万円

レスキュースリーについて

共済金のご請求について

お支払い内容は概要です。詳しくは各共済のパンフレットをご確認いただくか、所属事業所または本部までお問い合わせください。