新型コロナウイルス感染拡大に伴う当生協の対応について(4月19日更新)

2021年4月19日

このたびの新型コロナウイルス感染症に被患された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

このたびの新型コロナウイルス感染症に被患された皆さまに、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う当生協の対応について

新型コロナウイルス感染拡大に伴うまん延防止等重点措置により、当生協では感染拡大の防止および職員の健康に配慮し、一部の事業所で交代勤務を実施しております。

そのため当生協へのお電話がつながりにくくなる場合や、資料の発送などの各種お手続きにお時間をいただく場合がございます。

組合員の皆さまにはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

事業を縮小して運営する事業所(4月19日)

事業所 電話受付時間
大阪 平日9時~午後5時

 

WEBによる各種お手続き

すべて通常どおりご利用いただけます。

内容 ご利用可能
(通常通り)
ご利用可能
(お時間をいただきます)
受付停止
掛金お見積り
お問い合わせ
資料請求
各種変更のお手続き
(変更届のご請求)
被災連絡受付
(火災、自然災害による住まいの被害)

※今後の感染状況、政府の方針等により、業務の運営に変更が生じた場合は随時お知らせいたします。

 

共済金のお支払いについて

新型コロナウイルス感染症に関する共済金の取扱いについてお知らせいたします。
(2021年1月13日現在)

新型コロナウイルス感染症は「疾病」に該当するため、病気による入院や死亡等を支払事由とする共済金のお支払い対象となります。
新型コロナウイルス検査の結果が、陽性・陰性にかかわらず、医師の指示で医療機関に入院された場合は、病気による入院としてお支払いの対象となります。

また、検査の結果が陽性で、入院による治療が必要であったにもかかわらず、医療機関の事情により、臨時施設(ホテル等の宿泊施設を含みます)への入所もしくは自宅にて療養し、医師の治療を受けている場合等も、病気による入院を支払事由とする共済金のお支払い対象となります。

なお、ご請求にあたっては、その治療期間に関する医師の証明書等が必要となりますが、医療機関や自治体により証明書類の様式が異なる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

ただし、ご契約内容や状況により共済金をお支払いできない場合がございます。
詳しくはお問い合わせください。

病気による入院や死亡等が支払事由となる主な共済

  • 総合共済
  • 医療共済
  • 団体生命共済
  • 新・終身共済
  • 年金共済   など