HOME > Teachers' On Line

Teachers' On Line



教職員の皆様に役立つ、さまざまなコラムをご用意しました。
カテゴリー別に表示する場合は、上、または右のメニューをクリックしてください。



2017.09.19

そうだったのか!子どもの病気・12
かぜでもないのに熱がある!? 尿路感染症を疑おう
小児の発熱伴う病気は色々ありますが、今回は、その中でも頻度が高いのに見逃がされがちな、尿路感染症(膀胱炎や腎盂炎)についてお話します。・・・ 続きを読む

2017.07.19

そうだったのか!子どもの病気・11
本当に罹っておいた方がいい?麻疹(はしか)と風疹
大人になってから罹ると、症状が重く危険な病気と認識されている、麻疹(はしか)や風疹、水痘(水ぼうそう)。では子どものころに罹る必要があるのか、お話しします。・・・ 続きを読む

2017.06.20

検査の予習・3
本当はコワくない いまどきの大腸内視鏡検査
胃を調べるときに飲むのが「胃カメラ」なら、大腸を調べるとき肛門からカメラを入れるのが「大腸内視鏡」。
胃カメラが小さくなっているように、大腸内視鏡も進歩しています。また、内視鏡を使わない検査方法もあります。 ・・・pdfを開く

2017.05.24

そうだったのか!子どもの病気・10
児童虐待のサインを見逃すな
全国の児童相談所が対応する児童虐待の相談件数は、年々増加傾向にあります。子どもたちへの虐待を見逃さないためのポイントを解説します。・・・ 続きを読む

2017.04.19

不機嫌な教室・5
いじめを発生させない環境づくり
今回はいじめを理解するためのキーワードをいくつか紹介しましょう。紹介するのは、いじめ研究では有名な「いじめの四層構造論」です。・・・ 続きを読む

2017.03.08

男と女の快護学・12
サービスへの苦情、上手な言い方
介護サービスを利用し始めると、腹の立つことが多々出てきます。利用し続けるために遠慮や我慢をしがちですが、上手な苦情の言い方をアドバイスします。・・・ pdfを開く

2017.03.08

ストレスをやわらげる30のヒント・6
治療編・専門家と周囲のサポートがストレス病を防ぐ
ストレス病を患ってしまったら、まず原因から距離をとってリラックスした時間を過ごすことが治療への第一歩。信頼できる医師と共に、時間をかけてじっくりと治療することが大切です。・・・ pdfを開く

2017.02.22

そうだったのか!子どもの病気・9
だいじょうぶ?長い間、咳が止まらないけれど…
皆さんご存知の通り、風邪の主な症状は咳です。たいがいの風邪は1週間ぐらいでよくなりますが、長引く咳の中には、別の原因がある可能性がありますので注意が必要です。・・・ 続きを読む

2017.02.22

男と女の快護学・11
介護費用の軽減技
介護サービスやその費用の軽減は、黙っていては享受できません。今回は、代表的な介護費用軽減策をご紹介します。・・・ pdfを開く

2017.02.08

不機嫌な教室・4
解決に「特効薬」を求めない
~いじめの実態把握とエスカレートさせない環境づくり~
いじめについて論じる際、「いじめは犯罪とみなして、加害者を罰すれば解決する」「死ぬぐらいなら学校になんて行かなくていい」という意見があります。しかし、これらは実態を無視した議論につながりやすいものです。・・・ 続きを読む

2017.01.25

検査の予習・2
「内視鏡検査」はどちらを選ぶ?
食道や胃、十二指腸などを調べる内視鏡検査(胃カメラ)。今は口からと鼻から、2タイプのカメラがあります。
それぞれのメリットとデメリットについて解説します。 ・・・pdfを開く

2017.01.11

男と女の快護学・10
いくらかかる?介護サービスの利用料
いざというとき、無駄なお金を使わずに、かつ賢くサービスを活用するために、介護サービスの利用料やその仕組みに関しては、年金世代になったら各自知っておきたいものです。・・・pdfを開く

2016.12.21

ストレスをやわらげる30のヒント・5
休日編・週末は仕事を忘れて思いっきり楽しむ
1週間の仕事で疲れた心を癒やす最良の処方箋は、週末に充実したリラックスタイムを過ごすこと。忙しく働いていたら自分の時間が取りにくいかもしれませんが、せめて週末だけでも仕事とは別のシチュエーションに身を任せてみましょう。・・・pdfを開く

2016.12.21

近未来の地球にやさしい暮らし・8
次世代の社会システム「スマート・コミュニティー」
最近、ニュースなどで「スマート」という言葉をよく耳にします。そもそも、「スマート化」とは、どんなことでしょうか。再生可能エネルギーの有効活用や熱エネルギーの地産地消など、私たちの暮らしを取り巻く「スマート化」について解説します。・・・続きを読む

2016.12.07

不機嫌な教室・3
教師の「理不尽な指導」がいじめを頻出させる
今回は、児童・生徒にとって重大な「環境」の一つである、「教師の振る舞い」について考えてみます。・・・続きを読む

2016.12.07

男と女の快護学・9
かかりつけ医選びのコツ
地域医療の中心的存在の「かかりつけ医」は、いざ介護保険を上手に使うときにも重要な役割を果たします。どんな病院にかかっていればよいのか、かかりつけ医選びのポイントを紹介します。・・・pdfを開く

2016.11.16

そうだったのか!子どもの病気・8
食中毒は夏だけじゃない 冬季嘔吐下痢症
食中毒は夏場に多く発生するというイメージがありますが、冬場はより感染性の強いウイルスが猛威をふるうため、警戒が必要です。ウイスルの特徴から感染予防、消毒方法まで解説します。・・・続きを読む

2016.11.16

ストレスをやわらげる30のヒント・4
睡眠編・快眠が明日の力をつくる
睡眠は、記憶を整理して頭をリフレッシュします。それによって、翌日もしっかりと頭を使える状態をつくり出しているのです。寝る間も惜しんで働いていれば、脳に疲労が蓄積し、ストレスをため込んで当然。快眠のヒントをご紹介します。・・・pdfを開く

2016.11.02

男と女の快護学・8
ヘルパーとの上手な付き合い方
日々の生活に不便を感じることが増えてきたとき、心強いのが介護保険のヘルパーサービス。要支援1から利用が可能ですが、利用にはいろいろと制限があります。・・・pdfを開く


  • ライフプランシミュレーション
    カンタンな条件入力で必要な保障額がスグにわかります!
  • 掛金お見積り
    各共済の掛金が試算できます。
  • 資料請求
    共済商品のより詳しい資料をご請求いただけます。
  • ご相談・お問い合わせ
    ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。