HOME共済商品一覧 > 自動車共済
自動車共済
※2017年9月1日契約以降の補償内容を掲載しています。

特長補償についてご契約に際して割引制度掛金例ロードサービス

自動車共済の等級制度



  • 等級は1等級~20等級までの20段階で、通常スタートとなる等級は6等級です。
  • 「7S」等級が適用されるのは、セカンドカー割引が適用され、かつ、「26歳以上」「30歳以上」「35歳以上」補償である場合にかぎります。
  • ご契約後1年間無事故の場合、翌年の契約は1等級上り、その割引率が適用されます。
  • 事故があった場合、等級が下がる場合があります。ただし、事故の有無により同じ等級における割引・割増率が異なることはありません。
  • 他の保険会社や他の共済の等級を引き継げます。
  • ファミリーバイク特約には適用されません。
  • 原動機付自転車の契約は、6等級~14等級までの9段階です。

新規契約の等級

新規契約の場合は通常6等級からスタートですが、『組合員はじめて割引』適用の場合は、7F等級を適用します。

また、2台目以降のご契約で『セカンドカー割引』が適用される場合、運転者年齢条件によって7S等級または7F等級を適用します。
詳しくは「割引について」をご覧ください。


等級ごとの割引、割増率が固定

多くの損害保険会社や共済で導入されている「事故有係数」を使用した等級割引制度は採用していません。



「公務使用中」の事故の場合

対人・対物賠償事故を起こし、等級が下がる(掛金が割増になる)場合でも、「公務使用中」と認められれば、等級が据え置きとなります。(全コースに適用)
詳しい条件等については、お問合せください。


「通勤中」の事故の場合

自宅から学校へ(学校から自宅へ)向かう途中で対人・対物賠償事故を起こし、等級が下がる(掛金が割増になる)場合でも、「通勤中」と認められれば、等級が据え置きとなります。(補償充実コース6等級以上の契約で、1共済期間中1回のみ)
詳しい条件等については、お問合せください。


このページは自動車共済の等級制度の概要について記載したものです。ご契約にあたっては必ずパンフレットおよび重要事項等説明書(契約概要・注意喚起情報)をご覧いただき、制度内容をご確認ください。


特長補償についてご契約に際して割引制度掛金例ロードサービス

  • ライフプランシミュレーション
    カンタンな条件入力で必要な保障額がスグにわかります!
  • 掛金お見積り
    各共済の掛金が試算できます。
  • 資料請求
    共済商品のより詳しい資料をご請求いただけます。
  • ご相談・お問い合わせ
    ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。