HOME > 個人情報保護宣言

個人情報保護宣言 ―個人情報の取扱いについて―

教職員共済生活協同組合(以下、「この組合」といいます。)は、個人情報の重要性を認識し、その保護を図るため、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます。)をはじめ、関係する法令等を遵守し、必要な管理体制の構築、適正な個人情報の取扱いに努めます。
なお、特定個人情報については、番号法をはじめ、関係する法令等を遵守するとともに、別に公表する「特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」のもと、適正な特定個人情報の取扱いの確保に努めます。

1.個人情報の取得・利用目的について

個人情報は、共済契約の締結、維持管理、共済金のお支払い等にかかる共済事業の健全な運営や、この組合が行う事業のご案内、よりよい共済商品・サービスの提供等の目的のために、必要な範囲で取得し、利用させていただきます。

なお、法令で定める場合等を除き、利用目的の範囲を超えて、個人情報を利用することはありません。

2.取得する個人情報の種類

共済契約等に必要な情報として、名前、性別、生年月日、住所、年齢、電話番号、メールアドレス、健康状態、勤務先、家族関係、その他共済契約の締結や共済金のお支払い等に必要な情報を取得します。
また、この組合が行う事業に関連して、必要な情報を提出いただく場合があります。

3.個人情報の取得方法

主として、申込書・契約書や取引書類、あるいはアンケート、資料請求書等に記入・入力していただく方法で取得します。

4.個人情報の管理

  1. お預かりしている個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲において正確、最新なものにするよう努めます。
  2. この組合では、「個人情報保護規程」等にもとづき、個人情報保護最高責任者等の設置や情報セキュリティ対策をはじめ、必要かつ適切な安全管理措置を講じ、個人情報の漏洩、紛失、毀損または不正なアクセスなどの防止に努めます。
  3. この組合に従事する者が個人データを取扱うにあたっては、安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行います。
  4. 業務委託等により個人データを他の事業者等に委託する場合には、委託した個人データの安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行います。

5.情報の提供

この組合では、つぎの場合を除いて、お預かりしている個人情報を利用し、第三者に提供することはありません。

  1. あらかじめご本人の同意がある場合
  2. 法令により必要と判断される場合
  3. 個人情報保護法にもとづき、共同利用する場合
  4. 業務の一部につき、利用目的の達成に必要な範囲内で委託を行う場合
  5. その他個人情報保護法にもとづき、提供が認められている場合

6.共同利用

この組合では、共済契約の維持および共済金のお支払いの適正化等を目的に、提携する共済事業団体、生損保各社等との間で、保有個人データを共同して利用させていただいております。

7.開示、訂正、利用停止等のご請求

他の法令違反となる場合等、特別の理由がある場合を除き、お預かりしている個人情報について、ご本人から開示、訂正、利用停止等の求めがあった場合は、ご本人であることを確認させていただいたうえで対応いたします。

8.継続的改善

この組合は、個人情報の保護を推進するため、個人情報保護にかかわる規程等を策定し、これをこの組合に従事する者、その他関係者に周知・徹底させます。
また、必要に応じて、これらを継続的に改善します。

9.個人情報の苦情・相談・訂正・利用停止等の受付窓口

個人情報の取扱いに関する苦情等に対しては、適切かつ迅速な対応に努めます。
個人情報の取扱いに関するご相談・お問合せは、下記へご連絡いただきますようお願いいたします。


個人情報の苦情・相談・訂正・利用停止等受付窓口

TEL:0120-535-417
(受付時間 9:30~17:00 ただし、土日祝祭日、および年末年始(12/29~1/3)を除く)
E-MAIL:kojin-jouhou@kyousyokuin.or.jp


2015年4月1日
教職員共済生活協同組合
〒162-8624
東京都新宿区山吹町10-1 ラポール日教済